都ファミリー

 

  都ファミリー通信10月号  

 

秋らしくなってきましたが、お変わりございませんか。災害も多く大変でしたね。
気温差も激しいですので、体調にはご留意下さいね。
ぜひ保障のご確認にご来店下さい。お待ちしています。

京の紅葉
京の紅葉

l

  貯蓄するためには 

 

貯蓄するためには?
まず支出の分析をして、何にどのくらいお金を使っているのか知ることから始めましょう。
お金を貯める目的を明確にし、モチベーションをあげましょう。
目的別にお金を分けて貯めることが大切です。

☆日々出入りするお金
☆5年以内に使い道が決まっているお金
☆将来のためのお金

3つに分けて、それぞれ別の口座、方法で貯める
仕組みを作りましょう。

1、日々出入りするお金;もしもの場合に備える
お金や日常生活費です、生活費の6カ月から1年分は貯めたいところです。

1年分あると急な病気などで働けなかったり、転職など人生に転機にも対応できます。

出し入れしやすい普通預金口座をお勧めします。

2、5年以内に使い道が決まっているお金;マイホームの頭金や教育費など、普通預金よりも利回りがよく安全性が高い定期預金などがいでしょう。

3、将来のためのお金;老後資金などは、使うまでに時間があるので、資産運用なども手ですが、元本割れしないよう注意しましょう。


いつまでにいくら必要かを明確にすると貯蓄もしやすくなります。

貯蓄するには
貯蓄するためには?


 

≪ 歯磨きと歯ブラシ  |