毎月発行しています

 2018年4月 

春らしくなりましたね。入園・入学の季節、新生活の方もおられるでしょうか。
当ショップも、移転して4年目を迎えました。
がん保険も、新しい商品が発売されました。
ぜひ、お気軽にご相談下さい。お待ちしています

新学期
新学期

収納のコツ


収納スペースを10割使わず、7割収納を心がける


7割を目指す手順

1、部屋の役割を明確にする
個人のスペースと共有のスペースをはっきり区別させる


2、クローゼットの荷物を出す
物を手放しやすく、片付けが加速します。


3、「残す」「手放す」を取捨選択
本当に必要なもの、心からや大切なものを残す。
こまごました物は紙袋など一時的にいれる。


4、物を居場所へ移す
物の居場所をはっきりさせることで、誰の物かどこに片付けるかが決まります。
キッチンでは、作業導線に沿って収納し、見せる収納は控える。冷蔵庫の中も位置を決めると良い。
押し入れでは、ジャンルや人ごとに区切りましょう。かさばる冬ものは小さくしまう。
リビングでは家具を置き過ぎない。
レジ袋はコンパクトにジッパー付きのポーチなどに入れると良い。

整理された収納
整理された収納