都ファミリー通信

 

 

2016年3月号

 

花粉症予防
花粉症予防

卒業の季節、春らしくなっていきますね。
花粉症の方は辛い季節でもありますが、お元気でお過ごしでしょうか?
早いもので、阪急桂駅西口に移転して、1年が経とうとしています。今後とも地域に根ざして頑張ってまいります。

お気軽にご来店くださいね。

 
 

 

「 水 」 上手に飲んでより健康に!

☆身体と水の関係;人間の体の60~70%は水分でできていると耳にしますが、実は、年齢や体形、性別によっても違います。
女性や高齢者、乳幼児はよりこまめな水分補給が大切です。
☆一日に必要な水分量;一日に排出する水分量は約2500ml、食事から摂取している平均は800~1000ml、体内で300mlの水分が作られるので残りの1200~1500mlを補給すればよいが、食事内容からも変わりますし、夏場は、多めに取るよう心がけましょう。

名水100選
名水100選


☆タイミング;一日コップ1杯を数回に分けて飲むといい。朝一番や発汗の前後、食事のときなどはより効率的に吸収できます。

正しい摂取方法・・ペットボトルを直接飲む場合は、雑菌が繁殖しやすいので注意する。
冷房の効いた室内では、常温のほうがよい。体を冷やしすぎないようにしましょう。
市販の水には、大きく分けて4種類あり、ミネラル表示を見比べたり、料理の味や触感も硬水と軟水など、水によってかわるので注意しましょう。