都ファミリー通信

2014年10月号

10月ですね。秋らしくなりましたが、お元気でお過ごしでしょうか?
お出かけしやすい行楽季節ですね。紅葉も楽しみです。
day_350.jpg
新 生きるためのがん保険Daysも好評です。
ぜひ、お気軽にお買い物がてら、ご来店お待ちしております。
 



お酢の効用

 

ミツカン酢

★染み抜き;洋服などについた果汁や汗など水溶性でアルカリ成分を含む染みの対処ができます。
4倍に希釈したお酢を含ませたタオルでたたきます。

★落書き・シールはがし;壁や家具などへのボールペンでのいたずら書きはお酢を含ませた布でこすってください。
シールはがしでは、お酢を含ませたキッチンペーパーなどでシール全体を覆い染み込ませるとはがしやすくなります

★切り花;切り花を入れた花瓶の水にお酢を少し加えておくと、水の腐敗を防いでくれます。

★ヘアケア;シャンプーではなく、石鹸で髪を洗う人には、酢のリンスがおすすめです。
ゴワゴワ感が解消されます。

★掃除;シンク汚れ~流し台のステンレス部分に塩を振り、お酢を含ませたスポンジでこすります。
排水口の詰まり~排水口に重曹をいれ、60度に熱したお酢を注ぎ30分程放置し、熱湯を流すと詰まりがとれます。
鍋の掃除~洗う前にお酢を振りかけておくと焦げが落ちやすくなります。
こびりついたあくは薄めたお酢をいれ、15分程煮立てるときれいにとれます。

★調理での効果;肉をやわらかく~鶏肉などの下味に使うと肉がやわらかくなります。
魚の臭みをとる~魚料理の下ごしらえの際に薄めたお酢で洗うと生臭い臭いを絶つことができます。

素材の色を鮮やかに~ごぼうやレンコンをお酢を加えた湯でゆでると変色しません。
サヤエンドウやグリーンアスパラは鮮やかな緑色に仕上がります。