都ファミリー通信

2014年6月号

 

6月ですね。これからだんだん蒸し暑くなってきますね.梅雨にもなりますが、食中毒などにも気をつけたいですね。
湿気の多い時期になりますが、体調など、ご留意ください。
毎日たくさんのお客様にご来店いただいております。お気軽にお立ち寄りくださいね。

 

白髪

白髪の悩み
    
☆どうして生えるの?

白髪ができるのは、色素形成細胞が減少したり、代謝の働きが衰えるからです。
遺伝や病気、栄養不足、ストレスなどが挙げられます。

1、成長期の途中で徐々に白くなる。(加齢)
2、生え変わった時に白髪になる。(色素細胞減少)
3、突然白髪になる。(病気など)

☆予防法は?

1、規則正しい生活を送る。
2、ストレスをためこまない。
3、髪に無頓着にならない。
4、老化の原因を排除する。
(紫外線やシャンプーしすぎの乾燥に注意)

☆よい食べ物は?

卵や牡蠣などは肌や頭皮によいとされる亜鉛を、アーモンドや干しエビなどは
亜鉛の吸収を助ける銅といったミネラルを多く含みます。
血行をよくするニンニクやタマネギ、黒ゴマなども効果があるといわれます。

☆染毛剤の選び方は?

1、永久染毛剤;ヘアカラーなど、クリームタイプや泡タイプで染料が髪の内部に収着するので1~2ヶ月間効果が持続します。
ただし、繰り返し使うと、キューティクルがはがれ、髪にダメージを与えます。

2、半永久染毛剤;ヘアマニュキアなどでキューティクルに酸性染料を吸着させます。髪の奥まで浸透させないので、
ダメージは比較的少ないです。ただし、2~3週間で色落ちしてしまいます。

3、一時染毛剤;カラースプレーなど一時的に髪の表面に染料を付着させるもので、生え際等に便利です。ダメージは少ないですが、
汗などで色落ちしてしまいます。

★白髪を抜くと、抜いた毛穴が炎症を起こすことがあるのでやめましょう。

白髪染