都ファミリー通信

2012年1月号

賀正
新年あけましておめでとうございます。
新しい年が明け、今年の抱負や目標はいかがでしょうか?

本年も皆様方にとりまして、健康で幸多き一年となりますよう心からお祈りします

今年も、地域に根差したサービスショップとして、元気に頑張っていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。



みかんの皮、再利用


1、みかんの皮を乾燥させてポプリ作り

2、みかんの煮汁で畳のお手入れ

3、みかんの皮で電子レンジ掃除

4、みかんの皮でシンク掃除

5、みかんの皮をお風呂に浮かべる

みかんの煮汁でガラスがピカピカ

ミカンの皮

 

《 ロボット支援手術 》  


根治的前立腺全摘徐術における内視鏡下手術用ロボット支援

従来の前立腺がんの全摘手術は開腹手術であり、比較的出血量が多く、術後に排尿機能や勃起機能に障害が出ることがありました。

1990年に内視鏡を使った手術が導入され、出血量が少なく、術後の痛みが少ないなど多くのメリットが提唱されてきましたが、難易度の高い手術でした。

これに対し「ダ・ヴィンチ」を用いて行われる手術はさらに体の負担が少なくより確実に行える手術です。

特徴:広範囲に動くかんし・遠近感を伴う3Dモニター・操作ハンドルには手振れ補正機能

看護婦さん

この先進医療が受けられる医療機関

東京医科大学病院、長久保病院、金沢大学付属病院、藤田保健衛生大学病院、鳥取大学付属病院、岡山大学病院、九州大学病院